搭乗クラス

長距離ビジネスクラス、中距離路線ビジネスクラス、スーペリアクラス, プレミアムエコノミーおよびエコノミー:すべての渡航先を対象とする、あらゆるニーズを満たすための専用サービスが満載の5つの搭乗クラス。

短・中距離路線ビジネスクラス

ビジネスでもレジャーでも、エアバスA320neo、A320、A319、A220-300、A220-100、そして真新しいA321neoのビジネスクラス中距離路線をご利用になれば、ヨーロッパとアフリカの次の目的地に快適に到着できます。

快適さ、イタリアンスタイル、そして細部への配慮が、空港到着から着陸までお客様に寄り添い、旅の体験を新たなレベルへと導きます。

快適なフライトは出発前から始まります

最高の旅をするためには、最初から快適に過ごすことが大切だと私たちは考えています。

そのため、国際線中距離路線でビジネスクラスをお選びいただくと、チェックインからご搭乗まで、より迅速かつ快適にお過ごしいただけるよう、さまざまなサービスをご用意しております。

SkyPriorityの世界にアクセスし、さまざまな特典をご利用いただけます:

  • EXPO特別チェックインカウンターでのチェックイン
  • 32kgの手荷物2個を無料でお預けいただけます
  • セキュリティチェックを素早く通過できるセキュリティ優先専用通路
  • 待ち時間をなくすことができる優先搭乗

ラウンジもご利用ください。コーヒーや食前酒を楽しんだり、快適でプライバシーが保たれた専用スペースでくつろいだりすることができます。VIPルームをご予約いただければ、完全なプライバシーを確保したミーティングが可能です。

快適さとエレガンス

予約制のキャビンで、究極の快適さイタリアスタイルをお楽しみください。

著名なデザイナー、 Walter De Silvaが手がけたインテリアは、お客様のフライトを非常に快適で、完全に若返るような旅の体験に変えるようデザインされています

機内でお客様をお迎えする快適さ:

  • ソフトで人間工学に基づいてデザインされたレザーアームチェア
  • この革新的な照明システムは、6つの異なる照明シナリオにより、フライトの各ステージや1日に合わせて設計されており、ご旅行中、感情的かつ機能的な環境でお過ごしいただけます
  • 中央の席はいつも空いていてテーブルも大きめなので、プライバシーもスペースも確保できます

世界とつながる

空中でさえ、いつでもネット環境を維持できます。

エアバスA320neoおよびA220型機の機内では、Wi-fi接続をご利用いただけますので、ご旅行先の情報をインターネットで検索したり、ご友人と連絡を取ったり、同僚に重要なメールを送信したりと、あらゆるニーズにお応えします。

当社のインターネット・パッケージのいずれかを選択するだけで、雲の上でサーフィンを始めることができます!

フライト時間をより早くお過ごしになりたい場合は、IFEワイヤレスストリーミングシステムをご利用いただき、機内ネットワークに接続することで、お手持ちの機器から無料のエンターテイメントコンテンツを直接お楽しみいただけます。必見の映画、エキサイティングなテレビシリーズ、音楽プレイリストをご利用いただけます。

また、インタラクティブな2Dフライトマップをご覧いただくことで、目的地までのルートや到着時間を常にご確認いただけます。

充電が必要ですか?問題ありません。USB A+Cポートがあります。

一瞬一瞬を大切に

ビジネスクラスでのフライトは、小さな喜びの瞬間をたくさん味わうことができる素晴らしい旅です

時間帯やフライトの長さに応じて、温かいLavazza 100%アラビカ・インスタント・コーヒーとともに、おいしさいっぱいの朝食をお召し上がりいただけます。また、おいしいスナックとともにアペリティフを楽しんだり、最高のイタリア料理の伝統にインスパイアされ、上質な原材料を使用し、季節に応じて様々にアレンジされたランチメニューやディナーメニューをお楽しみください。

機内食には、イタリア産のスパークリングワインをお召し上がりください。また、機内のワインセラーにあるワインは、イタリア各地の最高品種のブドウから作られており、機内でイタリアの美味しいものを味わうのに最適です。

出発から到着まで、快適で効率的

ご到着後も、ビジネスクラスをお選びいただいたお客様専用のサービスをご利用いただけます。着陸後は、会員専用サービスにより、いち早く飛行機を降りていただくことができ、お荷物は優先的にお届けしますので、お待たせすることはありません。

ビジネスクラスでの次のフライトを楽しみに、目的地を発見してください!

 

この機内サービスは、エアバスA320neo、A220-300、A220-100に搭載されています。徐々に全機に導入していく予定です。
エアバスA220では、座席が2列になっているため、隣り合う座席はありません。
エアバスA320neoの機内接続サービスは段階的に導入され、2024年6月までに全機種で利用可能となる予定です。
機内接続はエアバスA220にも順次導入されています。

loader