革新的、持続可能、快適なエアバスA321neoは、効率性とスタイルを兼ね備えたユニークな航空機で、ヨーロッパ、アフリカ、中東への快適な旅に最適です。.

中距離路線の新しい飛び方

最新世代の快適なシートから、一日の様々な時間帯やフライトの様々な瞬間に合わせてカスタマイズされた新しい照明で照らされるエアスペース・キャビン、広々としたXLオーバーヘッド・ロッカー、アルミニウムのトリムが施された窓の舷窓、最高のビデオ・オーディオ・エンターテイメントまで、エアバスA321neoでのフライト体験をユニークなものにする革新的な要素が数多くあります。

世界的に有名なデザイナー、Walter de Silvaが手掛けたインテリアは、フライト体験全体が快適で楽しいものになるようデザインされており、イタリアン・エレガンスを完璧に体現し、控えめで洗練された雰囲気を醸し出しています。

単通路のA320ファミリーの中で最も長い胴体を持つエアバスA321neoは、より静かで環境に優しい航空機です。座席あたりの燃料消費量とCO2排出量を20%以上削減し、旧世代の航空機と比較して騒音の影響を50%低減しています。

洗練されたデザインと効率的なパフォーマンスは、新しい専用客室構成によって補完されています。新しいエアバスA321neoは、ビジネスクラスプレミアムクラスエコノミークラス3つのキャビンを備えた初の中距離路線用航空機です。

この種のフライトでは初めて、これまでにない雲の上の快適さを体験できます。

一風変わったビジネスクラス

ビジネスクラスでは、機内でリラックスしてお過ごしいただけるよう、細部にまでこだわっています。

180度リクライニングし、通路に直接アクセスできる快適なベッド、新しいStelia Operaシートがお客様をお迎えします。座席間隔は38インチと、足元のスペースも十分です。ソフトな抱擁は、質の高い休息、最大限の自由な動き、プライバシーの完全な尊重を保証します。

専用シートでは、USB A+Cソケットによる機器の充電、オンボード接続によるインターネット閲覧、4K解像度と低反射率を備えた最新式の17インチスクリーンによるオンボードエンターテイメントをお楽しみいただけます。

時間帯やフライトの長さにもよりますが、朝食、軽食、食前酒、そして最高の食材を使ったイタリア料理とワインの伝統にインスパイアされた完全なお食事もお楽しみいただけます。

プレミアムエコノミー:くつろぎのスペース

長距離の快適さを中距離で!

プレミアムエコノミーの機内では、Safranの新しいリクライニングチェアをご利用いただけます。可動式のヘッドレストとフットレストでくつろぎながら、目的地に到着するまでに快適に過ごせます。

より広いレッグルーム、より充実したフライト中のエンターテイメント:このクラスでも、4K解像度の13.3インチスクリーンを備えた機内エンターテイメントで、国内外の一流映画や魅力的なテレビシリーズをご覧いただけます。

プレミアムエコノミーでも便利なUSB A+Cソケットをご利用いただけます。

エコノミークラス、抜かりない快適さ

エアバスA321のエコノミークラスは快適さにも抜かりはありません。

お席に着くと、アームチェアの柔らかな座り心地に包まれます。快適なポジションを見つけたら、4K解像度の13.3インチスクリーンで最高の機内エンターテインメントを楽しみながらリラックスしたり、機内接続パッケージのいずれかを使ってインターネットを閲覧したり、好きな人にメッセージを送ったり、USB A + Cソケットを使ってデバイスを充電したりすることができます。

さらに足元のスペースが必要な場合でも問題ありません。このキャビンの最初の2列はコンフォートエコノミー専用で、前の座席との間隔が34インチ以上あるため、快適にお座りいただけます。

loader